勃起力アップサプリ

バイアグラの副作用

 

バイアグラの副作用

 

 

 

バイアグラは、ED治療薬の中でも効果が大きく副作用の多いED治療薬となります。

 

バイアグラの副作用で代表的なものが血管拡張に伴うものです。

 

めまい、頭痛、鼻づまり、目の充血、顔のほてり、動悸、\頻脈、顔の火照り、
などがバイアグラの血管拡張に伴う副作用となります。

その中でも頭痛、めまい、顔の火照りは副作用の報告としては
最も多いです。

 

バイアグラは心臓の負担が大きくなることから、まれに胸痛、

動悸、頻脈などの症状が出ることもあります。

 

中にはバイアグラを服用して4時間を大幅に超えて
勃起が継続する持続勃起症の人もいます。
勃起中は大量の血液が海綿体流れ込み勃起状態となります。
長時間、勃起状態が続くと、陰茎の動脈が破れ、持続性勃起症を発症することがあります。

 

その他、突発性難聴や狭心症もバイアグラの副作用として報告があります。

 

突発性難聴とは、何のきっかけもなしに突発的に耳の聞こえが悪くなる病気で
バイアグラの副作用としては両方の耳ではなく、
片方の耳のみに起こることがほとんどだといわれています。

 

バイアグラを服用すると、急激に血圧が低下して冠動脈の血流が不足します。
それが原因で心筋が酸素不足となり、心臓に痛みを感じ狭心症の症状がでます。

 

脳梗塞や心筋梗塞などの心臓病を治療中の方、
低血圧や高血圧、不整脈の方や、腎不全の方もバイアグラの服用は注意が必要です。

 

バイアグラの服用は少なからず副作用が伴うことを理解しておく必要があります。

 

その点、勃起力改善サプリなどは安全な食品からサプリメントを製造していますので
副作用の報告がED治療薬よりもケタ違いに少ないのです。