勃起力アップサプリ

レビトラの副作用

 

レビトラの副作用

 

 

 

レビトラの副作用はED治療薬の報告されている一般的な副作用と同様です。

 

レビトラの副作用で代表的なものがバイアグラと同じ血管拡張に伴うもので、
めまい、頭痛、鼻づまり、目の充血、顔のほてり、動悸、頻脈、顔の火照り、など
レビトラの血管拡張に伴う副作用が多くの人が体験する軽度な副作用です。

 

その他、レビトラの服用でいくつか確認されている副作用があり、

血管拡張により胃が活発化し過ぎて胃酸過多や逆流性食道炎の
ような症状となり胃の不快感も報告されています。

 

消化不良による下痢、背部痛、そして視覚異常などもまれにあり
まぶしい、かすむ、青くみえる、彩視症、光視症、
といった光に対する過敏症があります。
こうした副作用は4〜6時間程度で治まることが多いです。

 

高血圧の方で併用禁忌薬に該当する薬を服用している方以外は
レビトラを服用できますが降圧作用があるため立ちくらみやめまいなどの症状が
一時的に発症することもありますが時間の経過とともにそれらは落ち着くはずです。

 

心筋梗塞や狭心症の方でニトログリセリンの使用又は発作時のために所持している方は
他のED治療薬と同じように大変リスクが伴いますので注意が必要です。

 

レビトラの服用は少なからず副作用が伴うことを理解しておく必要があります。

 

その点、勃起力改善サプリなどは安全な食品からサプリメントを製造していますので
副作用の報告がED治療薬よりもケタ違いに少ないのです。